• HOME
  • 10myself|コトバの花束を大切なあの人に

10myself|コトバの花束を大切なあの人に

10myself|コトバの花束を大切なあの人に

10myselfはコトバの花束です

お花のプレゼントって、うれしいですよね。
色とりどりの花束に想いを込めて、
記念日やサプライズを彩るのは、素敵なことです。
10myselfは、そんなあなたのプレゼントに、
さらなる色彩を盛り込める、コトバの花束です。

こんな悩みはありませんか?

好きな人がいるけれど、人見知りで告白できない…

20代女性

恋人とケンカしてしまったけれど、やり直したい…

30代女性

デートプランを練っているけれど、何かが足りない…

20代男性

倦怠期かも…もう一度あの頃のようにときめきたい…

40代女性

10myselfは、あなたの気持ちをコトバの花束にします

○あなたの気持ちを詳しくヒアリングします
○あなたの気持ちを10の写真詩にアレンジします
○詩のメディア「一かけらの今」に掲載します
○URLをあの人に贈りましょう!

ヒアリングは無料です!
恋愛専門の占い師から適切なアドバイスがもらえます!
可能な限りご希望に添うコトバの花束を制作します!

10myselfなら、あなたの気持ちをあの人に伝えられます

心の専門家である臨床心理士が監修
恋愛などの悩みを専門とする鑑定歴の長い占い師のアドバイス
数多くの恋愛相談をこなしてきたカウンセラーを起用

利用者の声

ずっと片思いでしたが、10myselfを彼に贈ったことで、彼がわたしの気持ちに気づいてくれました。最初は「引かれるかな?」と思いましたが、いわゆる恋愛ポエムとは違う、男性の琴線にも触れる恋愛詩で、彼は気づいてくれました。

ヨルさん

ずっと音信不通の状態でしたが、このまま終わるのは悲しすぎるし、でも仲直りの連絡をする勇気もないし…。そんな時、10myselfを知り、彼にURLを送りました。彼は少し鈍感なタイプだと思いますが、彼からの連絡があり、前向きに関係を進めていくことになりました。

遥叶さん

婚活で知り合った女性とデートをすることになっていたのですが、何かロマンチックなプレゼントはないかと思い、10myselfを利用させていただきました。デートの別れ際にURLを渡して、次の日に彼女からのありがとうLINEが届きました。特別な思い出になりました。

sei#STANDさん

結婚生活も数年を迎えて、正直退屈な関係になっていましたが、10myselfでいつも大切に思っていることを改めて伝えました。少し気恥ずかしさもありましたが、気持ちに寄り添った写真詩で、相手を大切に思う気持ちがよみがえりました。

る る。さん

10myselfで、コトバの花束を贈ろう

「遠距離のあの人に想いを伝えたい…」「復縁のきっかけが欲しい…」そんな悩みを抱えている人は少なくありません。

10myselfを使って、「一かけらの今」にあなただけのコトバの花束・写真詩を掲載しましょう

ロマンチックな告白やプレゼントに、ぜひ10myselfをご利用くださいませ。

大切なあの人に、コトバの花束をプレゼントしよう

まずは無料カウンセリングを受けてみましょう。

恋愛占いのプロである鑑定師やカウンセラーからのアドバイスがもらえます。
※カウンセリングは完全無料です。

お支払いは「note」を運営するnote株式会社の決済を利用しますので、安心・安全です(※)。

※「note」のアカウントがなくても購入可能です。
決済方法
・クレジットカード
・キャリア決済
・Vプリカ

特定商取引法の表示

・販売価格:9,800円
・販売事業者の名称:株式会社一かけらの今
・所在地:東京都中央区日本橋2丁目2番3号 RISHEビル UCF402
・代表者名:菅原 聡
・お問い合わせ:http://hitokakeranoima.co.jp/contact
連絡先電話番号につきまして、上記お問い合わせ先にメールいただければ、速やかに開示いたします。
・利用が可能となる時期:3日~1週間程度で納品いたします。
・支払方法:note株式会社の決済システムを利用いたします。
・キャンセル:noteユーザー規約に基づいて対応いたします。
・noteユーザー規約:https://note.com/terms#user_terms

まずは無料カウンセリングを受けてみましょう!

10myselfは、あなたと大切なあの人をつなぐ架け橋です。

あなたの想いをぜひお聞かせください。

専属のスタッフによるカウンセリングののち、
お二人のためにコトバの花束を納品いたします。

ぜひ「一かけらの今」の写真詩で、
記憶に残るかけがえのない瞬間を共につくっていきましょう!

about

うれしいって本当は、悲しくてつらいこと

かなしいって本当は、やさしくてあたたかい

小さなバラの雨が、今日も明日も降って

心は涙になる
about

new