[結果発表]第9回「声」[詩の投稿コンテスト]

[結果発表]第9回「声」[詩の投稿コンテスト]

詩の投稿コンテスト第9回「声」へ、たくさんのご応募ありがとうございました!

応募作品数は552作品となり、参加していただいたみなさまには感謝の心でいっぱいです!

どの作品も素晴らしく、選考はとても大変でしたが、何ものにも代えがたい時間となりました。

それでは、今回応募された作品の中から、受賞作品を紹介します!


🏆大賞(賞金3万円)


🏅滝本政博様
Twitter: @galapa7


眠っている君の背中に
何層にも雪が降りつもる
いつか会おうね
冷たい雪がいま降っている

君の声を返してほしい
君の世界返してほしい

銃声が鳴り響いている
途絶えることなく痛みはつづいている
今日も何処かで君が倒れる

思い出なら沢山ある
春になったらまた会おうね

滝本政博

Twitterで見る


🏆準大賞(賞金2万円)


🏅あめ様
Twitter: @QzJe8ZdUJCy9Miw


午後の裏側に
閉じ込められているものを取り出す
それは、誰のものでもないから
誰のものでもある

赤くみずみずしい果物も
黄色の叫び声も
ここでは古くならない

懐かしい誰かへ宛てた
「愛してる」
も誰のものでなくなっていて
私のものでもある

午後のひと時
それをお風呂に沈めて
私は声に浸る

あめ

Twitterで見る


🏆入賞(賞金2千円)


🏅とがし ゆみこ様
Twitter: @yumicomachi


あなたの声が
わたしに届く

わたしの耳に
わたしの心に
わたしの体に

声は心の一部
声は体の一部
声は魂の一部

あなたの声が
わたしに触れる
わたしの体を温める
わたしの心を震わせる

わたしの声は
あなたに届いていますか?

わたしの心の一部
わたしの体の一部
わたしの魂の一部

あなたの魂に

とがし ゆみこ

Twitterで見る


🏆入賞(賞金2千円)


🏅里枝様
Twitter: @good_lightlight


記憶の中から拾い集めてくる
一番最初に忘れてしまう
一番最後まで聞こえる

――の温度

一番忘れやすいから
最後まで聞かせ続けてほしい
もう随分聴いていない
内耳の奥で少しずつ錆びていく
それでも知っていることは覚えている

平熱の声だった
その日常の延長線上に生きている
今は思い出したい

里枝

Twitterで見る


🏆入賞(賞金2千円)


🏅たなか様
Twitter: @azplanetaz


眼鏡なんかかけなきゃ良かった、私の顔は思ったより気持ち悪い顔をしているしそれに君が私をそんな目で見ているなんて知らなかった。
掠れ声とぼやけた美しいであろう顔だけで判断した私が悪い。この間、必死にやった仕事のパンフレットを君が無邪気な声で、挿絵ではなくクレジットを褒めた。

たなか

Twitterで見る


🏆入賞(賞金2千円)


🏅ソウシ様
Twitter: @sixia0uT8BMBIgp


ただ二音導く声の明るさよ「あお」とあなたは信号を指す

ソウシ

Twitterで見る


🏆入賞(賞金2千円)


🏅まつかほ@台本マルシェ(お話募集企画開催中🌈様
Twitter: @matukaho_04


あなたはゆくの
わたしの道から
あちらの道へ

あなたはゆくの
わたしの世界から
あちらの世界へ

あなたはゆくの
わたしの声(そば)から
あちらの声(そば)へ

まつかほ@台本マルシェ(お話募集企画開催中🌈

Twitterで見る


🏆入賞(賞金2千円)


🏅久保田毒虫様
Twitter: @dokumu44


あなたの声がする

それは辛い時、悲しい時
もうダメかもしれないと思う時

あなたの声がする

それは独りぼっちが寂しい時
誰にも構ってもらえない時

あなたの声がする

それは生きることを考える時

あなたの声で私は生きる
あなたの声に生かされている

久保田毒虫

Twitterで見る


🏆入賞(賞金2千円)


🏅soyokaze様
Twitter: @soyokaze1977


「声」

繋がらない番号に
また電話してしまう

もう話せない

そう言ったあなたの声を
思い出すことが出来ない

もうやめよう

あなたの幸せを願うよ

さようなら

soyokaze

Twitterで見る


🏆入賞(賞金2千円)


🏅夢沢那智様
Twitter: @Nachi_Yumesawa


声が聞こえた
「愛してるわ」
誰かが生まれた朝に

声が聞こえた
「愛してる」
初めて恋した春に

声が聞こえた
「愛して」
熱量が高まる夜に

声が聞こえた
「愛してたのに」
暗い戦争の時代に

声が聞こえた
「愛しています」
平和と再会の時に

声が聞こえた
「愛しているよ」
豊かな人生の終わりに

夢沢那智

Twitterで見る


次回予告


今回は、たくさんの応募作品から10作品を選ばせていただきました!詩を投稿していただいたみなさま、ありがとうございました!

次回イベントは、2023年4月7日(金)から始まります!第10回詩の投稿コンテストのテーマは、「色」です!

今後とも一かけらの今を、何卒よろしくお願い申し上げます!


次回もぜひご参加くださいね!

一かけらの今

295,325 views

あなたに告白するのは きっと 恋の終わり あなたをあきらめることは きっと 恋の始まり 思い出だけ それでいいの いつかは今が コワくなるから

プロフィール

relation

about

うれしいって本当は、悲しくてつらいこと

かなしいって本当は、やさしくてあたたかい

小さなバラの雨が、今日も明日も降って

心は涙になる
about

new