わたしの好きな音楽

hana

声と沈む

出典: snapmart.jp

あなたに言われた


何気ない言葉


それは甘いからかい


冷たい称賛


苦い共感


一つ一つが降ってくる


記憶の奥底から漏れ出して


優しい子守唄のように


わたしを


世界を


包みこむ


まろやかな夜に


あなたの声と沈む

ノクターン

出典: unsplash.com

プラタナスが並ぶ街道


撫でるような音に


耳を傾けて


あなたが


見えた気がした


今日もまた聞いている


名前も知らないけど


あなたがこの曲を好きなこと


知っている


3つのノクターン


飛び跳ねる音符を


そっと捕まえたい

雨になりたい

出典: unsplash.com

雨になりたい


軽やかに


光り輝いて


しなやかに


潤いをたたえて


凛としつつも


無邪気さを忘れず


ただまっすぐまっすぐ


あなたに向かって


落ちていきたい


どうか受け止めて


たった一粒でいいから

慈悲

出典: unsplash.com

黒板に並ぶ文字


厳粛に響く言葉


厚い書籍の山


どれだけ吸収しても


人の感情には


追いつけない


大事な瞬間にはいつも


心臓が高鳴って


指が震えて


知識なんて無意味になる


慈悲を前にしたように

日常

出典: snapmart.jp

柔らかなタックワンピース


裾が風に広がる


ふわふわと


軽佻浮薄


あなたに会うかもしれない


それだけの理由で選んだ


今日もまた


オリーブ色の日常


もう少し歩いてみる


偶然とのかけひきは


いつもうまくいかないけど

鉛筆を持つ手
たったの6gが
今のわたしには重い
文字が揺れる
息が震える
悔しいのは
あなたがそれに
気づいていないこと

Journey in to Chapter II
第2章へ続く

Chapter II
一つの光景

出典: unsplash.com

音の鳴り方


光り方


空気の震わせ方


何もかも違う


あなたと他の人では


たった一節のメロディで


わかってしまう


日々の違和


降りかかるほどに


あなたとの溝を


埋めに行かせて

宝石

出典: snapmart.jp

目が合った


気がした


ううん、確かに


目が


合ったと思う


気だるい日差しの中


埃っぽい教室


落とした消しゴム


彼の手で運ばれて


モネの絵画のような


繊細な柔らかさで


手から手へ


息を忘れたそのとき


ふと


風が走った


指に触れないようにして


宝石を受け取った

意味

出典: unsplash.com

シンプルなボタン


リズムよく数えて


跳ねる指先が


教えてくれる


この恋の情緒


この恋の哀愁


耽美に描かれた白鳥も


野を蹴り


空を舞い


シェイクスピアの


詩の意味を探す


unchanging love


見つけられたら


一緒に行こう

鼓動

出典: snapmart.jp

揺れるケヤキ


「ほうきを逆さまにしたみたい」って


一緒に笑ったことがあったね


変わらない日々と


変えられない思い


モラトリアムを脱することの


果てしない難しさ


あなたが誰を愛そうと


あなたが誰から愛されようと


ケヤキは揺れる


世界のすべてを無視して


わたしの鼓動を無視して

好きなのはあなた

出典: snapmart.jp

わたしの好きな音楽を


あなたが初めて


聞いてくれた


オレンジに染まる放課後


遠い喧騒


あなたはノラ・ジョーンズの


CDを手にして


静かな質問を一つ


「何が好きなの」って


そんなの決まってる


わたしたちの間に


長く横たわった年月を


すべて踏み越えて


好きなのはあなた


伝えたいのはこれだけ


好きなのはあなた

fin d’un début
ある始まりの終わり

一かけらの今

54,719 views

あなたに告白するのは きっと 恋の終わり あなたをあきらめることは きっと 恋の始まり 思い出だけ それでいいの いつかは今が コワくなるから

プロフィール

pick up

relation

about

うれしいって本当は、悲しくてつらいこと

かなしいって本当は、やさしくてあたたかい

小さなバラの雨が、今日も明日も降って

心は涙になる
about

new