宵闇の青に紛れて

sora

出典: snapmart.jp

こんにちは


わたしの恋心


呼んだつもりはないけれど


今度はどれくらい


一緒にいられる?


悲しい気分


今度はどれくらい


毒を持ってやってきたの?


いくらでも


わたしを苦しめて


息もできないくらい


もう二度と


会いたくなくなるくらい

あまのじゃく

出典: unsplash.com

あなたの後ろ姿


少し綻んだセーターの裾


気づかれないうちに


こっそり入り込む


ひと目ひと目


そのどこかが


閉じてしまうことのないように


なるべく目立たないように


だけど


紛れないように

知らない

出典: unsplash.com

いないと探してしまうから


できるだけ側に居たいの


側に居るとつらいから


目をそらしてしまう


見ないでいるから


見つけてしまう


今日あなたは


昨日と違う

そのまま

出典: unsplash.com

胸を苦しくさせるのは


あの美しいメロディー


頬に涙を伝わせるのは


あの輝く思い出


胸の苦しさを


伝う涙を


受け入れられる日が


いつか来るってわかってる


だからわたしは今日も祈るの


そんな日が


どうか明日は来ませんように

バランス

出典: unsplash.com

パスタを茹でて


火加減を落として


ソースと和える時間を引いて


にんにくを焦がさないように


行ったりきたり


バランスが肝心


価値にとらわれて


揺さぶられて


なんだかかわいそう


おいしくて悲しくて


瞬く間に消える運命


気づきたいから


見て見ぬふり


おぶさるように抱えるの


微笑むように泣くの


バランスが肝心

夜が瞬きするあいだ
わたしだけのために居て
約束はできないって
知っているあなた
その背中に張り付く
気だるさはもう探らない
今日は誰を想ってもいいよ
ゆっくりおやすみ

Journey in to Chapter II
第2章へ続く

Chapter II
一つの光景

同じ日

出典: snapmart.jp

今日も夕日は海に落ち


銀色の波になりました


風はどこか寂し気に


二人の間を過ぎました


わたしはふいにひとりごと


空に言葉を浮かべます


あなたはわたしに言いました


同じ日なんてないのだと


同じ日は今このときでしか


ないのだと

形を持たない夢

出典: unsplash.com

午前6時、朝もやの中


もう少し、あと少し


あなたと指を絡めたい


ここでは素直でいられるの


ここでは素直に笑えるの


午後6時、人ごみの中


また明日、またいつか


あの日のあなたを探してる


あの日のあなたはいないのに


形を持たない想いには


形を持たない夢が


たぶん、きっと、お似合い

好きな色

出典: unsplash.com

あなたがそのまま


変わらぬように


今日もついた小さな嘘


わたしを変わらず


見ていてほしくて


わたしはあなたの


好きな色に染まる


本当の気持ちなんて


必要ないこと知ってる


夢を見せてほしいから


夢を見せてあげる

わたしに溶ける

出典: snapmart.jp

電車に揺られて


空に浮かぶ雲を見ていた


線路がきしむ音に


わたしの鼓動がリンクする


ひとつふたつ


通り過ぎていく駅のホーム


家路につく人々を


迎え入れていく


散り散りに淡く


宵闇の青に紛れていった


見慣れた景色に


ため息ひとつ


そっと目を閉じる


あなたが今も


わたしの鼓動にリンクする


わたしに溶け込む

丘の上の花

出典: unsplash.com

願いをかけた花


誰の目にも触れず


枯れていった


大切にしたいのに


わたしたちは


ただ傷をなめ合うだけだった


紡がれていく日々を


遠い未来に


ほどいてみたい


そのときはあなたと


お気に入りの丘の上で


「謝る必要なんてないよ」


笑い合いたい

fin d’un début
ある始まりの終わり

一かけらの今

54,719 views

あなたに告白するのは きっと 恋の終わり あなたをあきらめることは きっと 恋の始まり 思い出だけ それでいいの いつかは今が コワくなるから

プロフィール

pick up

relation

about

うれしいって本当は、悲しくてつらいこと

かなしいって本当は、やさしくてあたたかい

小さなバラの雨が、今日も明日も降って

心は涙になる
about

new