いまい まり(Mari)さまの恋愛詩集♡悲しくて、やさしい。10の恋の詩

恋愛詩集 いまい まり(Mari)さま
恋愛詩集

いまい まり(Mari)さまの恋愛詩には、どこか悲しくて、でもやさしい…そんな気持ちがあふれています♡失恋や片想い、切ない告白…ぜひみなさまも いまい まり(Mari)さまの恋愛詩集を読んで、たくさんの大切を感じてみてくださいね♡

許してね

出典: snapmart.jp


とっても幸せなの

あなたと
別れてから

別れたときは
つらかったのが本音

でも今は
とっても幸せ

あなたの顔も
思い出せないほど

だけどこうして
たまに思い出そうと
するぐらいは

許してね

誰でもいい

出典: snapmart.jp

付き合えるなら
誰でもいい

それが私の
本音だった

だから
好きでもない人と
付き合って

傷付くだけの
人生だった

でも
あなたに
出会ってからは

付き合うのは
あなただけ

そう思うように
なってしまって

よけいに
傷付く人生に
なってしまった

花粉症

出典: snapmart.jp

この涙は
花粉症のせいだから

そう言って
君は泣いていた

僕は
その涙が

花粉症の
せいではないと

わかっていて
何も言えなかった

そして
今自分が言う

“この涙は
花粉症のせいだから”

僕がいる

出典: snapmart.jp

愛なんて
この世にない

だって私
誰からも

もらったことが
ないんだから

そう嘆く私に
あなたは力強く

僕が
いるじゃないですか

なんて言ってから
恥ずかしそうに
うつむいた

会いたい

出典: snapmart.jp

会いたいと
あなたに
言えるのは

あなたに
好かれて
いる人だけ

だから私には
その資格は
ないのだけれど

“会いたい”
その言葉を

スマホで書いては
消し続けている

Journey in to Chapter II
第2章へ続く

Chapter II
一つの光景

お返しの言葉

出典: snapmart.jp

“頑張れ”
誰もが
私にそう言った

この世から
消えたかった私に

あなたは
“頑張ってるね”と
言ってくれた

だから私は
あなたに
“大好き”
って言うよ

全然違う

出典: snapmart.jp

夏は暑いから
嫌いなんだ

君がそう
言ったから

私は勝手に
夏に親しみを
感じていた

でも君は
夏を結局
楽しんでいる

だから
私と夏は
似ているようで

君にとっては
全然違うんだ

やまない雨

出典: snapmart.jp

私の空は
いつも雨が
降っていて

でも
あなたが
現れてから

晴れの日も
だんだん
増えてきた

やまない雨
そんなものは
ないと
思った

なのに
あなたが
いなくなってから

雨は
やまないもの

そう
思っている

CD

出典: snapmart.jp

CD
返してね

君は僕に
冷たい声で
そう言った

僕は
流行の
CDを返したら

永遠に君と
会えなくなることを
知っていた

だから
返さなかった

あれから
どれだけの月日が
たったのだろう

二度と
会えなくなった君に

時代遅れになった
CDを返すことさえも

今はもう
かなわない

別れの季節

出典: snapmart.jp

別れの季節といえば
いつかな

君が寂しそうに
そんなことを聞くから

僕は迷わず
春だと答えようとした

私たちにとっては
今だよね

僕の言葉をさえぎって
そう言う君に

僕は何も
言うことができなかった

fin d’un début
ある始まりの終わり


作者: いまい まり(Mari)
Twitter: @Mari_NOVELDAYS

Twitterで見る


  • 掲載されている作品の著作権は いまい まり(Mari) 様に帰属します。

あなたも恋愛詩を投稿してみませんか?

  • 選出された恋愛詩に500円のAmazonギフト券をプレゼント
  • 当サイトにて掲載(著作権はご投稿者様に帰属します)
  • 回数・その他の基準に従い、年に1回、ステージごとに賞金を付与
  • 「たましいのこと」を見つけた方に、3段階の賞金を付与

一かけらの今

164,314 views

あなたに告白するのは きっと 恋の終わり あなたをあきらめることは きっと 恋の始まり 思い出だけ それでいいの いつかは今が コワくなるから

プロフィール

relation

about

うれしいって本当は、悲しくてつらいこと

かなしいって本当は、やさしくてあたたかい

小さなバラの雨が、今日も明日も降って

心は涙になる
about

new