見つかれば見つかるほど

見つかれば見つかるほど
te

熱を帯びる

出典: snapmart.jp

恋は


叶わない方が美しい


なんて


誰が決めたのだろう


雨上がり


熱を帯びた息の行方


再び雲になって


土砂降り


恋は


叶わない方が美しい


なんて

神様のいじわる

出典: unsplash.com

神様ですら


人が創ったのだ


という時代に


私は夢を見る


朝焼け


黄金色に輝く


草原の上で


あなたを振り向かせる


微笑みかければ


風が謡う


どうかこのまま


醒めないで


わがままな願い


私の目覚めは


神様のいじわる

アメリカンチェリー

出典: snapmart.jp

その瞳は


ほんの少し焦がした


キャラメルみたい


食べてしまいたくて


吸い込まれるように


顔を近づけたら


頬の色は


アメリカンチェリー


ふたつ


くっついて


甘い香りは


気のせいだけれど

私のまま

出典: snapmart.jp

綺麗なものに


憧れて


そういうものに


なれなくて


初めてマニキュアを塗った


私のままだった


がっかりしたんじゃなくて


どこか


安心したんだ


綺麗なものに


憧れて


そういうものに


私はなり損ねたけれど


あなたのために


とっておこう

きっと今は

出典: snapmart.jp

吹奏楽の


まだ不揃いな音色を


聞きながら


教室の窓から


あなたの姿を追う


土埃にまみれて


走る背筋の


頼もしい


きっと今は


私のことなんて


頭の片隅にもないのだろう


それでも


夢中なあなたが


私を夢中にさせている

私を殺めても
永遠は手に入らない
青春はいつまでも
この胸にあるから
残念だったね
神様

Journey in to Chapter II
第2章へ続く

Chapter II
一つの光景

窮屈

出典: unsplash.com

校舎裏にも


屋上にも入れない


ご時世で


隠れ家を見つけるのは


容易じゃないな


もっと高いところへ


一緒にのぼって


思いっきり叫ぼうと


したって


窮屈な世の中だ


だから


ひっそりと慰めるように


耳元で


囁いてみたんだ

大人になる

出典: unsplash.com

私たちは


大人になる


らしい


逃げても拒んでも


いずれ


それはどんな姿をしているの


どこで何をしているの


誰も教えてはくれないけれど


私たちは


大人になる


という


無責任だな


唇を重ねようとしたら


まだ子どもだよって


免罪符は


破り捨てて

どこへも行けない

出典: snapmart.jp

努力が報われる


そんな瞬間が


尊くてまぶしいのは


その通りで


当たり前で


誰だって喜ぶものを


素直にそう思えないのは


私のせいだけれど


秋風が木の葉を舞い上げる


枯れてしまった夢の


往く先は何処


薄ら雲の色


私は


どこへも行けないな

零れ落ちるもの

出典: snapmart.jp

思い出は


勝手にできていくものだと


私は浅はかに


ないがしろにしてきたのかな


探せば探すほど


見つかって、見つかって


それでも足りないなんて


欲張りなのかな


嗚呼、でも


見つかれば見つかるほど


楽しかったはずなのに


涙に変わっていくのは


どうしてなのかな


思い出は


しまっておいた方がいいのかな


それでも


零れ落ちるものは止まらない

いつまでも追いかける

出典: snapmart.jp

離れ離れになることが


始まりだって思えなくて


終わることまで


青春だというなら


輝く季節は


残酷だ


きらめく夢の


そんな夢の続きを


私はいつまでも


追いかけるのだろうか


叶わない方が美しいなんて


そんなの嘘だよ

fin d’un début
ある始まりの終わり

一かけらの今

54,718 views

あなたに告白するのは きっと 恋の終わり あなたをあきらめることは きっと 恋の始まり 思い出だけ それでいいの いつかは今が コワくなるから

プロフィール

pick up

relation

about

うれしいって本当は、悲しくてつらいこと

かなしいって本当は、やさしくてあたたかい

小さなバラの雨が、今日も明日も降って

心は涙になる
about

new