過ぎてゆく隣

過ぎてゆく隣
me

かくれんぼ

出典: snapmart.jp

いつでもあなたは


見つけてくれた


毛布の中


クローゼットの隅


学習机の下


どこにいたって


私を


見つけてくれたね


あなたは


覚えているというけれど


私は


今もまだ


続けているのよ


気づかれないように


かくれんぼ

愛しいもの

出典: snapmart.jp

幼い手のひらに


キャンディーひとつ


それだけで


飛び上がるほど


嬉しかった


あなたからもらう


小さなプレゼントの


ひとつひとつが


私にとっては


何もかも特別で


愛しいもの


今も


変わらないよ


口に含ませたのは


柑橘の香り

空を失くして

出典: snapmart.jp

初めて地下鉄に乗った


空を失くして


戸惑う私を


あなたはからかった


怒ったふりをして


少しだけ


不安になる


私の知らないあなたと


はぐれないように


手を繋ぐ


あなたの知らない私に


なっていたら


ちょっと怖いな


かすかに


震える指先は


速度計の針みたいに

目的地はまだ遠く

出典: snapmart.jp

流行曲が


街に奏でられて


人は足早


飲み込まれそうな


スクランブル交差点


忙しない日常が


当たり前になってしまった


あなたの歩みも


私を


置いてゆきそうなくらい


何度も


振り返ってくれるのは


昔からだったかな


それとも


私のためじゃないのなら


悔しがればいいのかな


目的地はまだ


遠く

恋する乙女

出典: snapmart.jp

甘い物ばかりを


舌にのせていたい


午後三時


今日だけは


許してください


願いかけるほど


大したことではないけれど


私の隅々まで


もっと


もっと甘くして


うんと甘くして


そこに


ショートケーキの苺をのせて


酸味を少し加えたら


恋する乙女の


出来上がり

どこにも行かないでって
泣いた日があった
ような気がする
どこにも行かないよって
言ってくれたのは
確かな記憶

Journey in to Chapter II
第2章へ続く

Chapter II
一つの光景

冷たい風

出典: snapmart.jp

あなたにふさわしく


変身する


魔法を


誰でもない


あなたにかけて


もらうんだ


ドレスじゃなくたって


ティアラもなくたって


私が望まなくたって


あなたがかけてくれる


魔法で


私は


あなたの


お姫様になる


冷たい風が


そうさせたんだから

きらきら

出典: snapmart.jp

都会の夜が


まぶしいことを


目の当たりにして


くらくら


あなたの暮らす日常を


平常心でいられない


私がまだ


子どもだというなら


少しくらい


思い切ってみても


あなたは


受け止めてくれるかな


綺麗だねって


きっと私に


向けた言葉じゃ


ないけれど


綺麗だねって


繰り返すのは


あなたに向けた


きらきら

私はどこに行けばいいの

出典: snapmart.jp

今日が終わらなければ


ずっと


夢見心地


夕空は


ずっと続いていて


あなたは


ここにいたんだね


私は


どこに行けばいいの


教えてほしいわけじゃなくて


永遠という


便利な記号を


刻み付けてほしくて


裾を引っ張る


いじらしいでしょう


今日だけは


私だけ見ていて

またね

出典: snapmart.jp

またね


小さい頃に言った


あれは


約束


またね


何度でも


言いたいけれど


もう言いたくないな


またね


どうしたって


胸につっかえるんだ


だけど


私は必ず


守るからね


約束


またね

過ぎてゆく隣

出典: snapmart.jp

懐かしい香りが


ずっと


そばにあることを


離れてから


気づいてしまうのだ


私の隣


あなたの隣


そこにあるのは


熱を帯びた何か


もう一度


離れてしまえば


気づかされるのだろう


二度とない夜を


過ぎてゆく


私の隣


あなたの隣

fin d’un début
ある始まりの終わり

一かけらの今

68,213 views

あなたに告白するのは きっと 恋の終わり あなたをあきらめることは きっと 恋の始まり 思い出だけ それでいいの いつかは今が コワくなるから

プロフィール

pick up

relation

about

うれしいって本当は、悲しくてつらいこと

かなしいって本当は、やさしくてあたたかい

小さなバラの雨が、今日も明日も降って

心は涙になる
about

new