すべては君からはじまった

すべては君からはじまった
me

緊急着陸

出典: snapmart.jp

きっかけ


理由


確かにあったそれは


影も欠片も見つけられなくて


思い付きではないはずのそれは


深い思考のさなかに


するりと舞い込んで


認識したと同時に


とてもとても


素敵なことだと存在感を露わに


大人と言い切れない人生史上で


予測できなかった


あり得ない最高の選択


どうしても君に知って欲しかった


どうしても君に伝えたかった

雨上がりの君

出典: snapmart.jp

水気を帯びたまつ毛の先が


ねぎらいの日差しを受けて


妖精が宿る神秘の彩り


悔しさも湧かないほどに


美しい君は


余韻も気配もなく前のまま


陰りも嘲りもないのは


きれいさっぱり流したから


君のやさしさは救い


それとも

1%未満

出典: snapmart.jp

直観レベルで遺伝子が教える


可能性は限りなくゼロ


誰かに聞くまでもなく


期待するのは既定路線の


「ダメモト」っていうやつ


無意識の本能が


可能性とやらを探してしまう


君の言葉も態度も


どうにでも補足できるから質が悪い


確信犯でないとわかってるから


都合よく責める言葉も見つからない

相互理解は不毛

出典: snapmart.jp

理解困難 意味不明


君はきっと どこかの星のエイリアン


想像もできないほど彼方の


摩訶不思議な世界の生き物


遠ざけておいて


きまぐれに距離を縮める


理解困難 意味不明


人生の相当な時間をかけても


解読できそうにない難解な思考回路


彼方の星の精神科医に


教えを乞う機会は今のこところなくて


切り捨てたいのに


忘れた頃に


難題を投げかける

ちょっぴりでも幸せ

出典: snapmart.jp

瞳はカナリーイエロー


かのオールナットによく似た輝きで


オーラのように君を包む


きらきら シャラシャラ


触れるには恐れをなすけど


浴びれば


ほんのちょっとだけ


きらきら シャラシャラ


幸福な気持ちをお裾分け

どうして君がいいんだろう
どうして君じゃないとダメなんだろう
ハッピーエンドの先は
どうしたって気まずい空気
わかっていても想いは止められない

Journey in to Chapter II
第2章へ続く

Chapter II
一つの光景

ゆっくりとかみ砕いて

出典: snapmart.jp

背中で聞く会話


少し離れた位置がちょうどいい


わたしを取り戻して


消化するための時間と距離


まだ少し


痛みとせつなさを抱えて


もう少し


わたしを取り戻すまで

運命とか 赤い糸とか

出典: snapmart.jp

誰かが口ずさむ運命論


出逢えたから信じられる世迷い事


君と私は違うこと


いうまでもなく証明済み


前世もその前も確実じゃないのに


自分勝手な救済策


いるかもわからない彼方の自分に


それでもたまに願ってしまう


どこかで交差したはずと

涸れることはないでしょう

出典: snapmart.jp

次から次からあふれてくる


濁りのない奇跡の泉


ポリシーを破った“人生至上初”


決行させた君はただ者じゃない


ゆるむ気配も消え去る様子もなく


あの日を過ぎても


想いは色褪せなく続いてく


苦痛と歓喜を伴うそれは


奥へ奥へと沈め埋めても


同じように湧き上がって


きっといつか


しずくになっても


絶えることはないでしょう

君に出会えたから

出典: snapmart.jp

ひとつのセンテンスに


特別な色を与える


ありふれて可愛げがなくて 


どうしようもなく軽い存在に


少ないワードは赦しとなって


薄暗い霧の中を歩み出す勇気に


いつだって背中を押してくれる


わたしがわたしを愛せるように

また逢う日まで

出典: snapmart.jp

久しぶり


どうかと思う


服のチョイスは


過ぎた時間と


わたしの知らない


多くの気配


戸惑いは


ささいな一瞬で


なじみのトーンが


時間を超える


久しぶり


美しい君は


やっぱり美しく


絶え間なく


あふれてたものが


今日もまたひとしずく


それじゃあまた


いつか逢う日まで

fin d’un début
ある始まりの終わり

一かけらの今

68,212 views

あなたに告白するのは きっと 恋の終わり あなたをあきらめることは きっと 恋の始まり 思い出だけ それでいいの いつかは今が コワくなるから

プロフィール

pick up

relation

about

うれしいって本当は、悲しくてつらいこと

かなしいって本当は、やさしくてあたたかい

小さなバラの雨が、今日も明日も降って

心は涙になる
about

new