あなたとつくった陽だまりの世界

あなたとつくった陽だまりの世界
hana

掴まれたなにかの正体

出典: snapmart.jp

上手に紛れて


噂にもならない


それなのになぜか


どうしようもなく


刺激される好奇心


言葉で遊びながら


独特な角度の視点


例えようのない


胸おどる違和感


共鳴するように


掴まれたなにかの


正体を知りたくて

少しでもあなたに笑ってほしい

出典: snapmart.jp

ぎこちない


電話の声


かき消すように


お喋りなわたし


頭の中はフル回転で


次の話題を探してる


まだ聞きたくない


さよならの合図


少しでも長く


繋がっていたい


少しでもあなたに


笑ってほしい

はじまりはいつも

出典: snapmart.jp

不安とか


不満とか


むけるまでもなく


わかってくれて


嬉しくてこわい


自分でも戸惑う


矛盾した感情


見透かされて嬉しい


気づかれるのが怖い


友人いわく


これは助言


はじまりはいつも


そんなものだと

雨にも負けないあなたに憧れて

出典: snapmart.jp

知れば知るほど


この気持ちは必然


当たり前に親切で


印象に残らない


雰囲気に敏感で


暗躍が得意


誰も傷つかないように


空気を修正しながらも


面白いほど目立ずに


素知らぬ顔で


いつも静かに笑っている


雨にも負けない


あなたに憧れて

初恋わずらい

出典: snapmart.jp

川のような街


行き交う人々


誰かの腕が


肩を掠めながら


進むその先に


焦がれた立ち姿


早鐘を鳴らす心臓


視線がからめば


背景はとけて


瞳の中にあなただけ


誤魔化しようもなく


初恋わずらい

柔らかな言葉で
優しくなれた日
心がけ次第で
強くなれた日
くりかえす
小さな変化
発展途上なわたし
強く優しく在るように
間違わないよう
いつもみていて

Journey in to Chapter II
第2章へ続く

Chapter II
一つの光景

あなたが好きな秋の始まり

出典: snapmart.jp

見上げた空に


ひろがるイワシ雲


視線の少し先


ガードレールの上で


羽を休める赤トンボ


気まぐれに進む


散歩道で探すのは


どこからともなく


香りたつ


あなたが好きな


秋の始まり

あなたの優しさに染まって

出典: snapmart.jp

正しさで誰かを


追い詰めて笑う


親切を免罪符に


踏みにじる心


冗談に包んで


隠されたトゲ


わかっているくせして


色ちがいにならないよう


沈黙をつらぬき


手に入れた安全な場所


あなたの優しさに


染まって気付けた


自己嫌悪の理由は


ダーティなわたし

好きになった冬

出典: snapmart.jp

雪の匂い


暖色系のニット


雨降りの翌日


コンクリートに薄氷


吹く木枯らしを


理由にして


繋いだ手と手


あなたが寒がりで


本当によかった


噛み締めた想い


この時をもって


好きになった冬

終電待ちのプラットホーム

出典: snapmart.jp

幸せカテゴリーに


分類した今日


白息の聖夜


通りには赤緑の飾りと


ちりばめた星屑の電飾


過ごした時間を


頭の中で繰り返し


夢見心地に目をつむる


終電待ちのプラットホーム


閑散とした空気の中


鼻の先を赤らめて


自然と緩む口元を


ブラウンチェックの


マフラーで隠した

あなたとつくった陽だまりの世界

出典: snapmart.jp

どこかにある


わたしの居場所


小春日和のようなら


どんなにいいかと


想像していた「いつか」


ようやくわかった


わたしの居場所


どこかにある


わけじゃなかった


用意されてる


わけじゃなかった


あなたとつくった


陽だまりの世界


わたし達の


特別な居場所

fin d’un début
ある始まりの終わり

一かけらの今

72,395 views

あなたに告白するのは きっと 恋の終わり あなたをあきらめることは きっと 恋の始まり 思い出だけ それでいいの いつかは今が コワくなるから

プロフィール

pick up

relation

about

うれしいって本当は、悲しくてつらいこと

かなしいって本当は、やさしくてあたたかい

小さなバラの雨が、今日も明日も降って

心は涙になる
about

new