ダイヤモンドはきっといらない

ダイヤモンドはきっといらない
te

心臓

出典: snapmart.jp

この恋を


実らせるために


命が


いくつあっても


足りないだろう


冥界の淵で


与えられた柘榴に


かぶりついて


蘇りましょう


ねえ、


ガーネット


盲目的な陶酔を


どうぞ赦して


囁かれたら


きっと


心臓も差し出してしまうわ


滾る炎より


深く赤く


燃えるような恋

行くべき場所はないけれど

出典: snapmart.jp

見目麗しく


生まれ落ちたなら


誰にも咎められずに


愛されるのでしょう


血の気に塗れた猛獣すら


躊躇いを覚えるほどの


気品あるものに


誰も憧れずには


いられない


アメシストの紫は


美しく生まれた者の誉れ


大切にされましょう


その言葉に


行くべき場所は


ないけれど

涙は海に還して

出典: snapmart.jp

透明な身体に


海を宿して


人魚姫


月明かりが


あなたを


輝かせる時


アクアマリンの


祝福を


その主人公に


なれないのだとしても


誰かの幸せを


願うことこそ


幸福だと


思えるように


涙は


海に還して

不変の愛を渇望して

出典: snapmart.jp

新緑が芽吹く


エメラルドの丘で


ふたり


誓い合えば


この絆は


確かなものになる


そんな


身勝手な想いが


風とともに


彼方へ


強くなり過ぎた


愛しさは


時として


憎しみに変わる


不変の愛を


渇望して


ひび割れた


ふたり


深緑の誓いは


あまりにも脆く

曖昧な色に口づけという罰を

出典: snapmart.jp

七変化の恋が


あったとして


それは罪か


或いは妄言か


教えておくれ


アレキサンドライト


太陽に踊り


月光を謡う


どちらも愛してしまったら


止められないよ


雨雲の隙間から差す光や


昼と夜の間にきらめく鱗雲


それが


ありのままの姿だというのなら


曖昧な色に


口づけという


罰を

絶対王者とは
揺るがないもの
けれど
この恋に
相応しいのは
ルビーのような
深紅に燃える
情熱
女王こそ
気高く美しいでしょう

Journey in to Chapter II
第2章へ続く

Chapter II
一つの光景

真も偽もなく

出典: snapmart.jp

夏の太陽が


ショーケースに


飾られて


からり


ペリドットの


黄緑は


幻想の空模様


手の


届かない


場所にあるから


眩しいのだね


そこに


真も偽もなく


ただ


輝きが


人々の目を


奪うだけ

抗う力を密やかに

出典: snapmart.jp

天啓があるとしたら


その命に従い


色を変えてゆく


コランダムは


与えられた色で


花咲くように


美しく


或いは紅く染まれた


サファイアも


海より深い


蒼色が


誇らしいのだ


抗う力を密やかに


宿して

生きている

出典: snapmart.jp

世界は


混在でできている


ならば


誰かの悲鳴も


嘆きも


歓喜と祝福も


オパールが魅せる


乱反射


すべて等しく


けれど色を変えて


人生を彩る


それは


優しさか


それとも


儚さか


知る者はきっと


どこにもいないけれど


混沌とした世界で


確かに


生きているのだ

愛されるために愛しましょう

出典: snapmart.jp

欲求の


根源はどこだ


底知れない人類の


好奇心が


トパーズを染めた


愛されるために


愛しましょう


詭弁


高らかに


毒を盛りつけて


胸元


鮮やかでしょう


苦しみながら


汚されながら


輝きを求めたのは


誰でしょう


浅はかに


追い求められたなら


答えは


あるのでしょうか

ダイヤモンドはきっといらない

出典: snapmart.jp

わたしの


恋は


ターコイズ


なのか


ありふれたもの


だとしても


空のように


美しくありたい


たとえ


宝石箱に


おさまらない


代物でも


身に着けておくよ


ダイヤモンドは


きっと


いらない

fin d’un début
ある始まりの終わり

一かけらの今

67,221 views

あなたに告白するのは きっと 恋の終わり あなたをあきらめることは きっと 恋の始まり 思い出だけ それでいいの いつかは今が コワくなるから

プロフィール

pick up

relation

about

うれしいって本当は、悲しくてつらいこと

かなしいって本当は、やさしくてあたたかい

小さなバラの雨が、今日も明日も降って

心は涙になる
about

new