[詩の投稿コンテスト] 第9回「声」

[詩の投稿コンテスト] 第9回「声」

・募集期間:2023年1月7日(土) ~ 2023年2月15日(水)
・結果発表:2023年2月下旬頃

○大賞(賞金3万円)1作品
○準大賞(賞金2万円)1作品
○入賞(賞金2千円)数作品

※大賞・準大賞・入賞の方の作品は、当サイトの特集ページ・SNS・YouTubeなどで紹介される場合があります。

少しだけ早起きした朝は、
歩道橋を渡った先にある公園まで、
散歩に出かける。

自動販売機で買った、
あたたかい缶コーヒーを飲みながら、
ベンチに座って時間をつぶす。

空も、雲も、公園の木々も、
色を変え形を変え、変わっていくけれど。

あの日、君が僕にくれた声を、
僕は忘れないだろう。

いつも胸の中にある声、
ただ僕を包んでくれる声。

誰の心にもある「声」、
140文字の詩にしてみませんか。

テーマは
「声」
です!

皆さまの投稿をお待ちしております!

・Twitterにて、一かけらの今をフォロー該当ツイートの引用リツイートにて、140文字の詩を投稿ください

・著作権について、著作権および著作隣接権その他一切の権利を投稿者様が保有している作品のみご応募ください。
・応募された詩作の著作権は、応募者様に帰属いたします。
・フォロー&引用ツイートの条件を満たしていましたら、お一人様何篇でもご応募可能です。

※法令違反、その他犯罪を助長する投稿は審査対象外となります。
※過剰な性的描写など、猥褻な投稿は審査対象外となります。
※自死をほう助、もしくはイメージさせる投稿は審査対象外となります。
※弊社は、いかなる差別も容認しません。どのような理由であっても、差別的な投稿は審査対象外となります。

一かけらの今

177,058 views

あなたに告白するのは きっと 恋の終わり あなたをあきらめることは きっと 恋の始まり 思い出だけ それでいいの いつかは今が コワくなるから

プロフィール

relation

about

うれしいって本当は、悲しくてつらいこと

かなしいって本当は、やさしくてあたたかい

小さなバラの雨が、今日も明日も降って

心は涙になる
about

new