息ができないほどの好き

hana

めぐりあい

出典: unsplash.com

彼のやさしさに


ふれた


わたしの心に


一輪の花が


咲いた


彼のやさしさに


ふれた


わたしの心に


光がさした


彼のやさしさに


ふれるたび


わたしの心に


花が咲いていく


美しく


切なく


咲いた花は


彼の言葉に時々


揺れているんだ

ただの友達

出典: unsplash.com

彼の言葉に


うなずき


彼の言葉に


微笑んだ


あたたかな時間


まだ続け


まだ続け


彼の言葉に


こころを癒し


彼の言葉に


幸せを感じる


一緒にいる時間


まだ続け


まだ続け


うれしくて


たまらないの


ただの友達


いいの


今はそれでも


楽しくて仕方ないの

おまじない

出典: unsplash.com

彼のそばにいたくて


青く透き通る空に


願いよ届けと


手を伸ばした


彼のそばにいたくて


二人が並んだ


集合写真に


願いよ届けと


秘密の言葉


きっと導いてくれる


彼のとなりに


彼のそばに


導いてくれますように


「信じる」


決してできないわけじゃない

私だけに

出典: snapmart.jp

にぎわう雑踏


はずむ音楽


心おどらせ


はしゃぐ彼を


初めて目にした


あたたかな日差し


甘く漂う香り


笑顔あふれ


はしゃぐ彼に


また恋をした


「楽しかったね」


私だけに


向けられてる言葉だったら


最高なのにな

イヤフォン

出典: unsplash.com

渡された


小さなカケラ


あたたかな音を


私の左耳に


届けてくれた


もう片方の


小さなカケラ


あたたかい音は


彼の耳にも


響き渡る


「この曲好きなんだ」


片耳から聞こえる


彼の声


心が痺れて


あたたかな音が


少しずつ


少しずつ


小さくなっていく気がした

この気持ちを伝えれば
身体は軽くなるのかな
この気持ちを伝えれば
痛い気持ちはなくなるのかな
この気持ちを伝えれば
彼のこころは
私を想ってくれるのかな

Journey in to Chapter II
第2章へ続く

Chapter II
一つの光景

背伸び

出典: snapmart.jp

さくら色のリップ


ゆるく巻かれた髪


ほんの少しは


きれいに見えるかな


さくら色のチーク


ゆれる髪の隙間にハート


ほんの少しは


おとなに見えるかな


彼に向けた


秘密のサイン


気づいてほしい


だけど


少し自分がちっぽけに


感じるのは


なぜだろう

ハニー

出典: snapmart.jp

差し込んだ光が


彼を照らす


長いまつ毛


大きな瞳


わかってる


視線の行き先


わかってる


愛おしそうな瞳


甘い彼女に


惹かれているのね


彼女を見つめる瞳


悔しいけど


とても素敵


甘い彼女に


惹かれているのね

既読

出典: unsplash.com

わたしの手の中


小さな箱は


黙ったまま


きっと忙しいんだろう


わたしの手の中


小さな箱は


暗いまま


きっと眠って


しまったのだろう


小さな箱は


重くて


冷たくて


彼との距離が


いつもより遠く感じる


小さな箱の


合図が聴きたくて


暁の空に押し上げた

春風

出典: unsplash.com

キラキラした笑い声


甘い二人の会話


冷たい風が


ピンク色になって


私を通り過ぎる


小春日和が


私を包み


切なさだけを


胸に残して


通り過ぎていく


キラキラした笑い声


今はもう触れられないもの

ラブレター

出典: unsplash.com

好きの気持ち


心の中を巡って


息ができないの


好きの気持ち


心の中から溢れでて


あなたに


気づかれてしまう前に


言葉にしよう


好きの気持ち


あなたに


まっすぐ


伝えよう

fin d’un début
ある始まりの終わり

一かけらの今

54,718 views

あなたに告白するのは きっと 恋の終わり あなたをあきらめることは きっと 恋の始まり 思い出だけ それでいいの いつかは今が コワくなるから

プロフィール

pick up

relation

about

うれしいって本当は、悲しくてつらいこと

かなしいって本当は、やさしくてあたたかい

小さなバラの雨が、今日も明日も降って

心は涙になる
about

new