恋は再び走り出した

恋は再び走り出した
hana

恋の真理

出典: snapmart.jp

もやもや もやもや


理由もなくて


もやもや もやもや


この調子


前触れもなくよぎったのは


ひらめきか


憐れんだ神様のヒント


まばたきすら許さないのを


慌てて手繰り寄せれば


もやもやの理由は


もやもやとした形をなして


本棚をあさった


正解は神様の哀れみ


すっきりした面持ちで


手にしたのは


「悲しみよ こんにちは」


ストンと落ちたそばから


もやもや もやもや


神様は理不尽だ

意地っ張りなサンフラワー

出典: snapmart.jp

たったの336時間ぶりで


はじめましての堅い空気


こんなはずじゃないのに


無邪気を装うなんてズルい奴


こっちはいつも天邪鬼


止め時だってわかんないのに

魔法のフレーズ

出典: unsplash.com

ざわめきは背景


当てのない先行きに


耳に飛び込んだのは声音


遭えない時間が愛育てるのさ


偉大なるフレーズになぐさめを


開きかけたアプリを


なかったことに


やけにメロディアスな旋律に


心奪われて

わたしの問題

出典: snapmart.jp

信じてる 信じてない


信用 信頼


そうじゃない


天下一品


バッドステータスに


陥りやすいのは


エディ・レッドメインと


レッドカーペットも歩けるほど


疑うなんて


間違ってる

リサーチ&アウトプット

出典: unsplash.com

入念な聞き込みと観察で


描き出した「理想の彼女」


髪をカットしてみた


ここでギブアップ


真逆を選んだのは


当てつけ


それとも

向いてない
きっと これからも思うこと
それでも
想いは思考より衝動的で
加速的に勝って
どうしたって
止められない

Journey in to Chapter II
第2章へ続く

Chapter II
一つの光景

愛され彼女のつくり方

出典: snapmart.jp

10年来の大親友と


4周目の「お菓子と炭酸」で


ひなたでゴロゴロ


ときおり強めの催促に応じて


相棒の耳の後ろを掻く


目下の議題は棚上げに


忘れた風を装う休日

非公開

出典: unsplash.com

一番言いたい4文字は


どうしても音にできなくて


聞きたいのに聞けない2文字は


気づいてほしくないから


ここでなら


素直になれる


覚悟もできる


わたしのどこが好き?


まだ好き?


本当にわたしだけ?


ねえ誰か教えて


やっぱり教えないで

ひとりの夜

出典: unsplash.com

吐息の白さも気にならないほど


はかなく尊いきらめきが


漆黒の中でゆらめくとき


おもいきって


毛布ごと背中を預けたら


溶けて1つになって


消えてしまえばいいのに

青い果実

出典: snapmart.jp

時間と距離を超越できるほど


熟してなくて


苦みの強い酸っぱさに


捨ててしまえと甘い誘惑


後味の悪さも


言い訳にはまだ弱い


往生際の悪さも


磨きがかって


悪いクセが頭をもたげる


「仕方ないなぁ」


もう少しだけ頑張ってみる


最後まで付き合ってあげるよ

考えるだけムダ

出典: snapmart.jp

どう言い繕っても


どんな言葉を選んでも


結果は同じ


好き!


好き!


大好き!


理由なんていらない


前触れもなく湧き上がるだけ


好き!


釘付けになって


好き!


手足が勝手に動き出して


大好き!


あふれ出す


限定のキューピッドピンクのカヌレと


ガーベラのアレンジメント


サプライズのスマイルフェイスに


恋は再び走り出した

fin d’un début
ある始まりの終わり

一かけらの今

54,719 views

あなたに告白するのは きっと 恋の終わり あなたをあきらめることは きっと 恋の始まり 思い出だけ それでいいの いつかは今が コワくなるから

プロフィール

pick up

relation

about

うれしいって本当は、悲しくてつらいこと

かなしいって本当は、やさしくてあたたかい

小さなバラの雨が、今日も明日も降って

心は涙になる
about

new