透明な自由、そして悲しいわたし

見つめる

さまよう鏡

出典: snapmart.jp

どんなに綺麗な女優さんでも


似てるってあなたには言われたくない


誰のふりでも真似でもない


わたしだけのわたしを教えて

自由落下

出典: unsplash.com

高いビルから落ちる夢を


きのうの夜久しぶりに見た


多分ベッドが広くなったから


そして引きとめる人が


いなくなったから


これも自由って言えるのかな


目が覚めたら、予定のない休日

ハウリング

出典: unsplash.com

涙は出ないけど瞼は重い


やだよって泣けたらよかったのかな


泣けないくらいに強いから


ひとりになってしまうのかな


あなたのために紡いだ言葉も


流れて消えてしまうのかな


今になったらもう遅いよね


声に出ないまま叫んでみる

迎えた朝に

出典: unsplash.com

わたしは透明なくらげになって


夜明けの街を漂う


優しかった人


好きだった人


透明なゼリーが胸を満たして


まだどんな気持ちにもなれない


怒れなくて泣けなくて


まだひとり漂っている

リフレイン

出典: unsplash.com

コンビニの誘蛾灯に惹かれて


食べたくもないのにスイーツを買う


『新商品』につられたんだから


あなたをなにも責められないね


駐車場のブロックに座って


プラスチックのスプーンを噛む


悪い癖を叱ってくれる声が


まだ耳の貝殻の中にある

夜空の星が回るように
運命がまた巡ったら
あなたを知らない誰かになって
こんな心で
何の含みも打算もなしで
あなたの話に笑いたい

Journey in to Chapter II
第2章へ続く

Chapter II
一つの光景

蘇生する花

出典: unsplash.com

聞いて


不思議なことに気づいたの


あなたを忘れる努力をやめたら


少しずつ苦しさが薄れてく


ずっと忘れようとすることで


傷ついていたのかもね


悲しいことだけ透けていって


楽しかったことが溶け残る


甘いコーヒーを飲んだ最後に


スプーンで掬う砂糖みたいに


体があなたを代謝していく

イノセントノート

出典: unsplash.com

窓を開けて冬の空気を吸うように


あっけなく砕けるガラスのように


早送りで咲く花のように


目が覚めて


また誰かを好きになれる


私になる

Calla lily

出典: unsplash.com

多分いまあなたに会えたら


笑っておはようって言える


あなたのことを好きだった私も


かわいい人だったよね


上を向いて咲いていた


白いカラーの花みたいに

夢を見ること

出典: unsplash.com

夢の中なら飛べるって


教えてくれた人がいたの


試してみたくて夜を待って


ベッドの中を泳いだ


あの日にも見たビルの上


夕焼けだったことに今日気づいた


羽を生やそうとしたけど


やっぱり落ちて


胸がドキドキして目が覚めた


ままならないままの私だけど


今はそれも楽しい


「だめだった」って


メッセージを送った


天使と泣き笑いの絵文字を並べて

リンクする光

出典: snapmart.jp

ふわふわの寝間着


ソイミルクココア


ルビーチョコレート


好きなもの 素敵なもの


なにもかもが誰かに繋がる


昔聞かせてくれたことわざみたいに


左手の薬指と心臓のように


リンクする光


それがわたしの幸せになる

fin d’un début
ある始まりの終わり

一かけらの今

149,803 views

あなたに告白するのは きっと 恋の終わり あなたをあきらめることは きっと 恋の始まり 思い出だけ それでいいの いつかは今が コワくなるから

プロフィール

relation