たとえアルバムにしまっても

たとえアルバムにしまっても
sora

春めいて空

出典: unsplash.com

彩る景色は夢見草


少しの不安


好奇心を先頭に


止まらない高揚感


新しい教室


みつけた姿に


春めいて恋

短くなったクレヨン

出典: snapmart.jp

真っ白なページ


無邪気に書き殴った


子供の頃のように


心のまま描きたい


日和見なわたしを


七色で塗りかえて


新しいページへ


進めたら花まる

退屈な役割

出典: snapmart.jp

憂鬱な午後


お気に入りの音楽と


木漏れ日が励まして


本棚は城壁


わたしだけの空間


鼻歌まじり


ノートの隅


ありふれた2文字は


渡せないラブレター

ただ一言が聞きたくて

出典: snapmart.jp

わたしを飾る浴衣に藤


屋台にちょうちん


慣れない下駄が


ころりと鳴れば


あなたの腕に掴まって


ゆらゆら揺れる


袋の中で


赤い金魚も不服そう

1日の始まり

出典: snapmart.jp

テレビの占い


チェックするのは2人分


立ち寄ったカフェ


桃のタルトが美味しくて


次は一緒にまたこよう


洗い立てのシーツ


お日様の匂いに


脳裏をちらりとよぎる人


何気ない日常


心の片隅


散りばめられた


あの人の気配

いつの日もあなた
誰にも縛られず
颯爽と歩く
いつの日もあなた
何にも囚われず
思うがまま
いつの日もあなた
自分を偽らず
揺るがない哲学
いつの日かわたし
あなたのようになりたいの
理想のその先
駆け抜けていつか

Journey in to Chapter II
第2章へ続く

Chapter II
一つの光景

流れ星をさがして

出典: snapmart.jp

近くの河川敷


風になびくストール


自販機でかった


ポケットの中のミルクティー


吸い込む空気が


鼻の奥に凍みて


不毛なジンクスだと


知りながら縋る


見上げた寒空


馳せる想い


吐き出せない感情


流れ星にたくして

雨の日はメランコリー

出典: snapmart.jp

なんとか首をもたげて


黒板を睨みつける


気だるげな眼差し


あちこち跳ねた髪


眉間をよせた横顔


不謹慎だけど


ときめくわたし


雨の日のあなたは


不機嫌な猫のよう

足踏みばかり

出典: snapmart.jp

変わらない関係


抜け出す為の決心は


支離滅裂な台詞になった


こんな筈じゃなかったと


後悔なんて少しもない


なんでもいいから


伝えたかった


不器用な恋慕


モヤが晴れるように


言葉と共に昇華して

持て余した幸せ

出典: snapmart.jp

ちっぽけなわたしの手を


包み込む大きな手


ご機嫌なあなた


並んで歩く日曜日


前髪が触れる距離は


嘘みたいな現実


じんわり胸の奥の方


涙がにじんでしまいそう

アルバムにしまっても

出典: snapmart.jp

賑やかな運動場


帰り道に公園


最寄駅のコンビニ


ありきたりな風景に


あなたをみつけた事


きっとずっと覚えてる


大人になって


過ぎ去った時間


アルバムにしまっても


わたしの心は憶えてる

fin d’un début
ある始まりの終わり

一かけらの今

68,213 views

あなたに告白するのは きっと 恋の終わり あなたをあきらめることは きっと 恋の始まり 思い出だけ それでいいの いつかは今が コワくなるから

プロフィール

pick up

relation

about

うれしいって本当は、悲しくてつらいこと

かなしいって本当は、やさしくてあたたかい

小さなバラの雨が、今日も明日も降って

心は涙になる
about

new