好きになった理由|恋愛詩集 by すもも🌸🍑

恋愛詩を投稿して賞金をもらおう|彼と彼女のソネット
花のように

出典: snapmart.jp

あなたへの想いに対して
急に自信が無くなった。

心の中がざわざわして
このままでいいのかと不安になる。

でもあなたの笑顔を見ると
そんな思いはどこかへ消え去って。

心地よさが風とともに
やって来たような気がした。

屈託なく笑うあなたを
今はただ、見つめていたい。

不器用

出典: snapmart.jp

“貴方が好き”って
言えたらいいのに。

でも、私は素直じゃないから
“貴方と話すのが好き”と言ってしまう。

私の“好き”はきっと
貴方を困らせてしまうだろうから。

年齢も立場も全く違う私たち。
貴方は私の手が届かない場所にいる。

それでも私は遠回しに言い続ける。
“貴方が好き”と。

口実

出典: snapmart.jp

読めもしない本を持っている私は
愚か者なのかもしれない

ただ少しでもあなたに近づきたくて
ちょっと背伸びをしているの

「その本面白いよね」と
あなたが聞いてくれるように

話すきっかけになってほしいと
心のなかで唱えながら

私は今日も一人窓際で
あなたが来るのを待っている

明日

出典: snapmart.jp

明日あの人に会える
何を話そうか

頭の中はほわほわほわ
心はまるで跳ねるよう

何をしていてもどこにいても
思い出すのはあなたのこと

少しでも一緒に居たい
淡い期待が胸をよぎる

こんな状態じゃ
きっとあなたに怒られちゃうな

でも今は、今だけは
浮かれている私を許してほしい

温もり

出典: snapmart.jp

あなたと手を繋いだ日のことを
私は覚えている

じんわりとあたたかい
私より大きな手

私の手は冷たいのに
あなたは絶対に離さなかった

軽く手を握ると
あなたも握り返した

そばにある温もりに
私は縋った

あなたもあの日のことを
覚えているのだろうか

Journey in to Chapter II
第2章へ続く

Chapter II
一つの光景

願い

出典: snapmart.jp

駅の中を通ると
短冊をつけた笹の葉が
さらさらと音を立てている

その中で見つけた一つの短冊
「あの人と一緒に居られますように」

“もう一人の私を見つけた”
そんな気がした

この短冊を書いたあなたは
今、幸せなのだろうか

願わくばどうかあなたの元に
沢山の幸せが降り注ぎますように

白昼夢

出典: snapmart.jp

夢に出てきてほしいと
何度願ったことか。

会えることができない
あなただから
せめて夢の中だけでも会いたいと
思ったけれど。

夢の中でも私は何もできずに
ただあなたを見つめるだけ。

ずっとここに居たいと
思っていたのに。

魔法がとけて
私は現実に戻される。

今はほら、
こんなにも虚しい。

出典: snapmart.jp

君はいつも無表情
何を考えているのか分からない

だから尚更話したくなるの
たとえ私の話に興味がなかったとしても

ほんの少しでもいい
私の方を見てほしいから

ちょっとだけ
袖を引っ張ってみたりもするの

そうするとほら
君と目が合う

その瞳に映るのは
私だけ

そんなことが
こんなにも嬉しい

教示

出典: snapmart.jp

君に出会わなければよかった

そしたらこんなに
苦しむことも 悲しむことも
きっと無かったのに

でも、君に会わなければ

世界が沢山の色で満ち溢れていることも
自分にこんな感情があることも
きっと知らなかっただろう

世界の美しさを 私の心の弱さを
教えてくれたのは君だった

好きになった理由

出典: snapmart.jp

社会的地位とか
年齢に惹かれたんじゃない

外見とか
中身に惹かれた訳でもない

話してて楽しいからとか
趣味が合うから
好きになった訳でもない

私は唯、
“あなた”だから
好きになったの

fin d’un début
ある始まりの終わり


作者: すもも🌸🍑
Twitter: @sumomo_0813

Twitterで見る


  • 掲載されている作品の著作権は すもも🌸🍑 様に帰属します。

あなたも恋愛詩を投稿してみませんか?

  • 選出された恋愛詩に500円のAmazonギフト券をプレゼント
  • 当サイトにて掲載(著作権はご投稿者様に帰属します)
  • 回数・その他の基準に従い、年に1回、ステージごとに賞金を付与
  • 「たましいのこと」を見つけた方に、3段階の賞金を付与

一かけらの今

177,058 views

あなたに告白するのは きっと 恋の終わり あなたをあきらめることは きっと 恋の始まり 思い出だけ それでいいの いつかは今が コワくなるから

プロフィール

relation

about

うれしいって本当は、悲しくてつらいこと

かなしいって本当は、やさしくてあたたかい

小さなバラの雨が、今日も明日も降って

心は涙になる
about

new