大切だった想い出、大好きだった人

大切だった想い出、大好きだった人
恋愛詩集

あなたのすべて

出典: snapmart.jp

あなたの声音


少し曇るだけで


心が痛くて不安になる


あなたの表情


少し晴れるだけで


わたしの心は軽くなる


言葉の裏


小さな嘘


曖昧な返事


微かな違和感


見逃せない自分の


目聡さが恨めしい

特別な誰か

出典: snapmart.jp

手の中で震えて


届いた文字


あなた瞳の奥に


特別な色を宿した


隠す画面の向こう側


あなたにとって


特別な誰かがそこにいる


鉛のように思考して


目と耳を塞いでいたい


留まることを望む


動けないわたしの心と


すれ違ったのは


軽やかなステップで


飛びたつあなた

わたしが口にするサヨナラ

出典: snapmart.jp

かき集めた智恵


役立たない憶測


そうして探すのは


言い訳ばかり


ほらもうわたし


どこにもいけない


引き止める言葉も


それだけの自信も


今はどこにもみあたらない


わたしが口にする


一言はサヨナラ


あなたって策士


それ以外のセリフが


どうしたってみつからない

今やっとサナギになる

出典: snapmart.jp

あなたの声が低くなっても


関係なかった


あなたの背が伸びても


変わらなかった


だから環境が違っても


わたし達なら大丈夫


そう信じてた


未熟な2人


姿を変えて


今やっと


サナギになる

泣いてるような遠吠え

出典: snapmart.jp

もしもわたしが


誰よりも綺麗で


今よりも大人で


自分の事を


信じていたなら


闘う勇気をもてたかな


心の奥に押し込んだ


負け犬の咆哮


耳をすませば


今もほら


泣いてるような


遠吠えがきこえる

晴れない心
騙せない気持ち
消せない想い
明日も明後日も
飽きるまで抱えて

Journey in to Chapter II
第2章へ続く

Chapter II
一つの光景

追想の恋

出典: snapmart.jp

思い出のトリガー


大きく吸い込んで


ため息と一緒に


吐きだした


愛しい夜の匂い


2人そろえた歩幅


気まぐれな散歩


くだらない会話


全てはもう


追想の恋


それでもまだ少し


涙をさそう


切ない夜の匂い

下を向くのはもう

出典: snapmart.jp

のぞいた鏡の中


映る情けない顔


ブラウンのマスカラ


控えめなチーク


唇に強気な色をのせて


下を向くのは


もうやめた


最新のメイク


口角をあげれば


少しだけ自分のこと


好きになれる気がした

いつだってここに

出典: snapmart.jp

振り回されてばかり


それでもよかった


辛いことの連続


それでもよかった


あなたを思う気持ち


どこにも逃げださず


いつだってここにあった


確かにわたし


幸せだったの


あなたのせい


あなたのおかげ

美しく透き通って

出典: snapmart.jp

ごめんね


あの頃のわたし


絶対だと信じてた


あなたのその気持ち


魔法がとけなかった


ガラスの靴のように


美しく透き通って


想い出に閉じ込めた

いつかのワンシーン

出典: snapmart.jp

水面に映る


太陽のように


心のずっと奥


キラキラ輝く


いつかのワンシーン


この先もどうか


私のそばにいて


大切だった想い出


大好きだった人


いつかまたここで


会えるのならば

fin d’un début
ある始まりの終わり

一かけらの今

149,803 views

あなたに告白するのは きっと 恋の終わり あなたをあきらめることは きっと 恋の始まり 思い出だけ それでいいの いつかは今が コワくなるから

プロフィール

relation