胸の中に息づく今日

sora

後ろ姿

出典: snapmart.jp

曖昧なこの時間を


切り取るために


わたしの人差し指は


ゆっくりと


あなたの影をなぞる


夕焼け


離れてゆけば


その形は伸びて


別れを惜しむように


まだわたしの足下


ゆっくりと


あなたの影をなぞる


その後ろ姿を


引き止めたくて

ほんの一部

出典: unsplash.com

待ち合わせはいつも


わたしが見つけてもらう方で


喫茶店に入った時は


わたしが頼むのを待たせる方で


可愛いカチューシャを見つけたら


わたしが遠慮するのをわかっていて


けれどそれは


わたしが愛されていることの


ほんの一部だって


思いたいだけ

苦み

出典: unsplash.com

わたしの知らない味を


あなたは知っている


くゆらせた煙草と


砂糖もミルクもないコーヒー


誘うということ


適度な愛し方も


あなたが美味というのなら


わたしは知らなくても


愛されていられるかな


この苦みを美味というのなら


わたしは愛していられるかな

夢中になる

出典: unsplash.com

遊び、というものに


危うさを孕むだなんて


空想の話だと思っていたのに


首筋が熱くなるほど


わたしらしさを失うほど


春のうららか


くらくらしちゃうや


あなたの腕の中


遊び、というものに


夢中になるだなんて

あなたの望む姿

出典: snapmart.jp

この世の不条理を


全て集めたって


わたしの胸に渦巻く


混沌には敵わない


陸の人魚姫


蛙のままの王子様


翼をもがれた天使


わたしはあなたの望む姿になろう


身も骨もみんな捧げて

わたしだけが特別だなんて
思ったことはないけれど
些細でわがままな願い事を
ひた隠しにして
全部、全部叶いますようにと
便箋いっぱいに
想いを込めて

Journey in to Chapter II
第2章へ続く

Chapter II
一つの光景

わたしの手

出典: snapmart.jp

わたしの背伸びに気づかないまま


あなたの歩幅は変わらない


繋いだ手は


本当にわたしのものなのか


あなたにも


わたしにもわからないのだ


街は人の群れ


しっかりと握っていたくて


放さないようにすればするほど


わたしの手は


あなたのものになる

何もない今日

出典: snapmart.jp

誰のものでもない今日が来て


わたしは胸いっぱいに


息を吸った


この苦しさを吐き出すために


どのくらいの空気が


必要なのか


誰のものでもない今日はまだ


わたしのためのものじゃないから


深呼吸が


架空のあなたを美しくするような


何もない今日を

ブラックコーヒー

出典: unsplash.com

素っ気ない言葉が


きっと好きだった


わたしの喉からは


そういうものしか


出てこないから


あなたの口数が減って


わたしはカフェオレに砂糖を解いた


この気持ちを


うまく伝えられないから


あなたも素っ気なく


ブラックコーヒーを飲む

秒針と鼓動

出典: snapmart.jp

時計の針が急かす


秒針と鼓動が重なり


何か言わなくちゃ


あなたもそう思っているの


夕焼け


わたしは愛されているの


伸びる影を


なぞることもせずに


時間は過ぎてゆく


子どもはもう帰らなきゃ


明日もその先も


遊んでいようねって約束をして


わたしとあなたは


どうして黙っているの

夕闇の向こう

出典: unsplash.com

火遊びはいけないこと


誰かが忘れていったライターに


どうしてだか


魅かれるものがあって


わたしの知らない遊びは


どんなふうに始まるのだろう


好奇心に負けて


わたしは便箋に火をつけた


燃えてゆく紙片が


風に舞って


はらはら


こんなふうに終わるのだろう


わたしの知らない遊びが


いつの間にか


夕闇の向こう

fin d’un début
ある始まりの終わり

一かけらの今

54,719 views

あなたに告白するのは きっと 恋の終わり あなたをあきらめることは きっと 恋の始まり 思い出だけ それでいいの いつかは今が コワくなるから

プロフィール

pick up

relation

about

うれしいって本当は、悲しくてつらいこと

かなしいって本当は、やさしくてあたたかい

小さなバラの雨が、今日も明日も降って

心は涙になる
about

new