ロマンスのための十四行詩

hana

甘い恋

出典: snapmart.jp

恋って


甘いのかな


雲をながめ


聞いてみた


あなたは


ちっとも


甘くない


あなたは


遠くで聞こえる





やがて来る


閃光のよう


消えてしまえばいい


わたしの恋心


真っ白になって


真っ暗になって


悲しみになって


消えてしまえばいい


絶え間なく


こみあげる


愛しさなんて

月虹

出典: unsplash.com

あなたが


いなくなった部屋


あなたが


置いて行った


たくさんの物たち


せめて


全部


捨てていいよって


言ってほしかった


そうしたら


この部屋は


もう少しだけ


明るくなるのに


月虹の夜


薄く


七色の光が


窓から差し込む


その光に


窓辺の花が揺れた

物語

出典: unsplash.com

花は知っている


これから


どんな昨日が


終わるのか


土は気づいてる


これから


どんな物語が


始まるのか


風に吹かれて


揺れている


わたしの心


あの人は


もう見えなくなった

ガラス細工

出典: unsplash.com

押しつぶされそう


小さな心


触れられるのは


いつかのあなただけ


その場所は


まぶしくて


目を塞ぐほど


ここは


霧に包まれて


少し苦しくなる


あの日の光景は


ガラス細工


あの日のあなたの


手の温もりが


今のわたしを


冷たくさせる


こんなにも


寒い冬の日

わたしは迷子

出典: snapmart.jp

メリーゴーラウンド


順番を待つ間


チケットを握りしめ


回る光を見ていた


きっと


わたしは迷子


どの馬に乗れば


あなたを


見つけられるのか


わからないの


楽しげな音楽と


笑い声が響く


この場所で


わたしは


ひとりぼっち


くしゃくしゃのチケット


わたしはそっと


列から離れる

知らなくていい
わたしのことなんて
空にそう告げて
小鳥たちの言葉に
耳を澄ませる
アイシテル
今の声は
だれ

Journey in to Chapter II
第2章へ続く

Chapter II
一つの光景

流星雨

出典: unsplash.com

いつまでも


いつまでも


降りしきる


流星雨


まるで


何年も先の未来


この胸の中で


輝いては


消えていく


光のダンス


あなたへの想い


夜空に滲む


あふれる涙


そっと手を当てる


胸の鼓動が


大きくなる

今ならきっと

出典: unsplash.com

わたしには


あなたが必要


ノートの隅に書いた


投げやりな文字


伝えられたら


よかったのかな


今ならきっと


言えると思う


しっかりした声で


偽りのない気持ちで


傾いた日射し


熱いコーヒーを淹れて


思わず「ん」とつぶやいた


こんなもんじゃ


ないから


ソネット

出典: snapmart.jp

あなたを想って


小さな歌を


したためた


十四行詩


あなたは今


幸せだろうか


窓の外で


青が満ちる


あなたを感じる


心の奥のパレット


わたしはまた


新しい歌を


綴ることにした


あなたを想う


この瞬間が


永遠になると


信じて

キス

出典: unsplash.com

流せなかった


幾億の涙の一滴で


胸の中にできた


広くて深い海


空に蒸発して


雲になり


雨粒になって


あなたの頬に


キスをする


押し寄せる波


愛の刻印


地上を濡らす


やがて太陽が


顔を出したら


きっと可憐な


花が咲くのでしょう

部屋

出典: unsplash.com

お気に入りの


レコードに


針を落とす


Claude Debussy


「月の光」


淡い旋律


ほろ苦い空気


部屋の中に


あなたの存在


漂うけれど


もうここには


誰もいない


レコードは


ただ回るだけ


あなたと過ごした


季節のように


繰り返す


わたしの夜


そして


新しい朝が訪れる


わたし1人を


部屋に置いて

fin d’un début
ある始まりの終わり

一かけらの今

54,718 views

あなたに告白するのは きっと 恋の終わり あなたをあきらめることは きっと 恋の始まり 思い出だけ それでいいの いつかは今が コワくなるから

プロフィール

pick up

relation

about

うれしいって本当は、悲しくてつらいこと

かなしいって本当は、やさしくてあたたかい

小さなバラの雨が、今日も明日も降って

心は涙になる
about

new